アニメssリーディングパーク

おすすめSSを当ブログで再編集して読みやすく紹介! 引用・リンクフリーです

俺ガイル/やはり俺の青春ラブコメは間違っている。

結衣「あのね、あたし…………ヒッキーの事…………好……」 【俺ガイルss/アニメss】

プロローグ “誕生日”……。 年に一度、自分がこの世に生を受けた事に感謝する記念日であり、その親や友は、その者がこの世に生まれて来てくれた事に感謝し、その者の健やかなる成長を願う日でもある。 ある者にとって誕生日とは、また一つ大人へと成長した事を…

結衣「二人とも、そんなことでケンカしてたの?」雪乃&八幡「"そんなこと"?」【俺ガイルss/アニメss】

結衣「やっはろー☆」 雪乃「………………」ブスッ 八幡「………………」フンッ 結衣「ふ、二人ともどうしたの…?」 雪乃「由比ヶ浜さんこんにちは」ニコ 結衣「う、うん……」チラ 八幡「…………おう」 結衣「ひ、ヒッキーまで機嫌悪いし…」 雪乃「なんでもないの由比ヶ浜さん。ただ、…

雪乃「ふふ、どうかしら?最近シャンプーを変えてみたのだけれど」八幡「あ、ああ」【俺ガイルss/アニメss】

八幡「俺たち付き合ってんの?」 雪乃「そんな訳ないわ、気持ち悪い」 八幡「だよな…」 雪乃「そうよ」 八幡「あのさ…」 雪乃「どうしたのかしら比企谷くん」 八幡「この近さはなんなの?」 雪乃「こうした方が暖かいでしょう?」 八幡「寒いんだったら、部…

八幡「一色のこと好きなんだが」いろは「へぇー.…そうですか」【俺ガイルss/アニメss】

八幡「最近いろはが好き過ぎてヤバい」 いろは「へぇ」 八幡 「…あれ?」 いろは「なんですか?」 八幡 「いや…あれ?」 いろは「あ。今なにげに名前呼びしました?ごめんなさいいきなり距離感詰められるとかそうゆうの慣れてないんでけっこう無理です」 八…

小町「…お兄ちゃんが興奮してくれるなら我慢するよ///」 【俺ガイルss/アニメss】

日曜日 マリンピア 小町「あれ? 部活に行ったんじゃなかったの?」 八幡「あー……」 小町「もしかして、サボったの?」 八幡「ま、まあそんなところだな!」 小町「そんなことしていいの? 後で雪乃さんに怒られるよ?」 八幡「いや、雪ノ下は体調が悪いみた…

雪乃「信頼してもらえないと傷つくの….だから….約束して」 【俺ガイルss/アニメss】

それでも比企谷八幡は静かなる期待を寄せる。 「君たちに依頼がある」 平塚先生は部室に現れるや否やそう切り出した。 またいつぞやのキャンプの様に、何らかの行事を間接的に手伝わされるのだろうと思ったが、平塚先生はいつになく深刻な表情をしているので…

雪乃「……ト、トリックオアトリート」八幡「………とりあえず上がるか?」【俺ガイルss/アニメss】

雪ノ下「……ト、トリックオアトリート」 八幡(今俺は信じられない光景を目の当たりにしている) 雪ノ下「………」 八幡(俺の自宅の玄関に雪ノ下が魔女の格好をしてこう言ったのだ) 八幡「トリックオア…トリート…」 八幡(………悪戯なんてもんじゃねえなこれは) 雪…

八幡「雪ノ下は経験済みなのか?」雪乃「……あるけれど」【俺ガイルss/アニメss】

八幡「女とキスしたい」 雪乃「え?」 雪乃「今のは……私の聞き間違い? それとも何かの冗談かしら」 八幡「いや、割とマジなんだ」 雪乃「……比企谷くんは、目だけでなく頭も腐っていたようね。残念だわ」 八幡「何とでも言え。コミュ障ぼっちがキスに幻想抱…

結衣「わたしは…それでもして欲しいの!」【俺ガイルss/アニメss】

由比ヶ浜「ヒッキー大変!小町ちゃんと体が入れ替わっちゃった!」 比企谷「……いや、小町の姿で言われても誰と入れ替わったのかわかんねえし」 由比ヶ浜「私私!由比ヶ浜結衣!!」 比企谷「へー。で、小町。それは新しい遊びか?」 由比ヶ浜「信じてないし…

雪乃「これでもだいぶ感情豊かになったほうよ?」八幡「そんな風には見えないけどな」【俺ガイルss/アニメss】

雪乃「あら、比企谷くん。どこに行くの?」 八幡「部室だけど?」 雪乃「ちょっと待ちなさい。今日は活動は無しとあなたにも連絡をしてもらったはずよ」 八幡「誰にだ? って、由比ヶ浜しかいないか」 雪乃「ええ。あなたの家にファックスをするようにとちゃ…

雪乃「聞かせて欲しいのよ。あなたがどんな女性を選ぶのか」【俺ガイルss/アニメss】

雪乃「比企谷君何をやっているの?」 八幡「ガールフレンド(仮)」 雪乃「あぁ、よくCMでやってるアレね?」 八幡「そうだな。CM見て始めた」 雪乃「そう。やるのは勝手だけど、静かにお願いするわ」 八幡「えっ?俺何か言ってた?声を出すようなゲームじゃな…

雪乃「私と一緒に寝ればいいでしょ?」 【俺ガイルss/アニメss】

八幡「催眠音声?」 材木座「左様。我が産み出したこの珠玉の一枚!その栄誉ある第一体験者に我が相棒たる貴様を選んだのだ!!」 八幡「お前が……?いらね」 材木座「なにぃぃぃぃ!?」 八幡「だって、お前が作ったってことは、お前が考えて、お前の音声が…

雪乃「由比ヶ浜さん、貴女は比企谷君の事をどう思っているのかしら」 結衣「どうって・・・友達って言うかなんて言うか・・・あははは」【俺ガイルss/アニメss】

由比ヶ浜「ヒッキーゆきのんぶっちゃったよ・・・」 比企谷 「じゃーお前も一回雪ノ下にぶたればいいじゃないか」 やはり奉仕部の青春は間違っている 完 とは、やはりいかないものなのである 比企谷 「で、どうしたんだ由比ヶ浜、空気も読めて温厚なお前が雪…

八幡「……義理チョコとか無くなればお返し考えなくても済むし」 雪乃「そもそも貴方は義理チョコすら貰えていないけど?」【俺ガイルss/アニメss】

2月14日それは男にとって夢の日であり絶望の日である 勝者は多くの物を手にいれ弱者は手にいれることが出来ない それが、このバレンタインデーというものだ そう考えれば小学生の頃から俺たちは社会の現実……弱肉強食を身をもって体験していると言える こんな…

雪乃「あそれ!あそれ!あそれそれそれそれ!……ふぅ…」八幡「….熱でもあるのか?」【俺ガイルss/アニメss】

雪ノ下「ごきげんよう、ひきぎゃっ…あっ……」 雪ノ下「下手こいたぁ~~」 雪ノ下「デンデンデンデンwwwwwwwwデンデンデンデンwwwwwwww」ピョンッ 雪ノ下「ウェーーーwwwwwwwwウェーーーwwwwwwww」 雪ノ下「ほらwほらwほらほらほらほらぁwwww…

雪乃「覚悟しなさい」陽乃「ふふふ。妹がお姉ちゃんに勝てるかなぁ?」【俺ガイルss/アニメss】

【放課後 奉仕部部室】 コンコン 雪乃「どうぞ」 いろは「失礼しまーす」 結衣「いろはちゃん、どうしたの?」 いろは「実はですね、少し相談がありまして」 八幡「はぁ…………」 いろは「あー!なんでため息つくんですか!?」 雪乃「それで、相談とは何かしら?」…

雪乃「恋人らしいことというのはどういうことを言うのかしら?」 八幡「……学校ではできないことだろ」 【俺ガイルss/アニメss】

八幡(人生は苦いよな…) 八幡(俺がガムシロップ入れるのもそれが関係してたりするよ?いや、ほんと) 八幡(現実は苦いから、せめて空想の世界は甘くっていう言葉もあるけど) いろは「先輩、ここの問題ってこうですよね?」 八幡「ん~そうだな、それであ…

雪乃「比企谷くんに告白されたら…由比ヶ浜さんはどうする?」結衣「ええ?わたしは…」【俺ガイルss/アニメss】

八幡「二股かけているとか噂が出てる?」 小町「噂だけどね、噂」 八幡「それ、俺のことか?」 小町「小町がこうやって話題振ってるんだから、お兄ちゃんしか考えられないでしょ」 八幡「いや、小町の可愛さなら、男の一人や二人…」 小町「小町そんな悪い事…

雪乃「比企谷君、もしかして貴方が犯人なんじゃないの?」八幡「そんなわけあるか」【俺ガイルss/アニメss】

部室 ガラッ 結衣「やっはろー……」 雪乃「どうしたの由比ヶ浜さん、なんだか元気がないようだけれど」 結衣「いや、ちょっとね……実はゆきのんに相談したいことがあるんだけど」 雪乃「構わないわよ。なんでも言ってちょうだい」 結衣「う、うん……」チラッ 八幡「…

姫菜「私達って意外とお似合いかもね?」八幡「は?」【俺ガイルss/アニメss】

姫菜「じゃ、そういうことで。修学旅行でもおいしいの、期待してるから」 姫菜「ヒキタニくん、よろしくね♪」 パタン 雪乃「なんだったのかしら......」 結衣「ん?ヒッキー?どしたの?」 八幡「......面倒だな」 結衣「へ?なにが?」 雪乃「面倒、というと…

結衣「ツンデレってゆきのんの事じゃない?」雪乃「…」【俺ガイルss/アニメss】

由比ヶ浜「男の子ってツンデレが好きなの?」 比企谷「お前はいきなり何を言い出すんだ」 由比ヶ浜「だって姫菜が言ってたんだもん」 比企谷「まぁそういうのが好きな奴もいるけど」 由比ヶ浜「ヒッキーはツンデレ好きなの?」 比企谷「俺は別にそういうのは…

雪乃「私にはわかっているから….まあ、その…元気だしなさい」 八幡「….?」【俺ガイルss/アニメss】

奉仕部 八幡(あー…目が痒い…冬の花粉症とか果てしなくめんどくさい体質になっていたとは…) 八幡(くそっ涙が止まらん…)グシグシ ガチャ 雪乃「あら、誰か知らない人がいると思ったら貴方だったの?先に来てるなんt」 八幡「…なんだよ」ポロポロッ 雪乃「!!?」ピク…

雪乃「つまり、比企谷君と同じように人格を矯正する、ということが今回の以来ということですか」八幡「….」【俺ガイルss/アニメss】

出会いとは悲劇の始まりである。 リアルが充実している者たちは出会いに希望を見いだし、そしてその出会いで失ったものから目を背け手に入れた物を誇示する。 まるで自分たちの出会いが後世に語り継がれるべき素晴らしいものであるかのように取り繕う。 その…

雪乃「あなたも少し変わったみたいね」 八幡「……かもな」【俺ガイルss/アニメss】

雪乃「葉山君、遅いわよ」 葉山「ごめん、雪乃ちゃん。遅れてごめん」 雪乃「まあ、いいわ。それで?今日はどこへ連れて行ってくれるの?」 葉山「雪乃ちゃんはどこへ行きたい?」 雪乃「私は…そうね、あまりこれといって行きたい場所は提示できないわ」 葉…

沙希「あたし達のブラコンシスコンぷりもナメられたもんだよね」 八幡「まったくだ」【俺ガイルss/アニメss】

八幡「川なんとかさんの好感度が上がる機械?」 小町「うん」 八幡「色々ツッコミどころ多すぎだろ。あとあいつの名前は川崎だから」 小町「あれ? お兄ちゃん沙希さんの苗字ちゃんと覚えてたんだ」 八幡「覚えられないわけないだろう常識的に考えて。ネタに…

陽乃「お姉さんが慰めてあげよっか?」【俺ガイルss/アニメss】

【沙希×八幡】 沙希「ねぇ、ちょっとあんた ……無視すんじゃないよ」ガシッ 八幡「(え? なんで俺いきなり不良に絡まれてるの? 比企谷家の不良債権だから? 漆原だから?堕天使だから?不良ちがいだからね、それ)俺に何の用? かわ、かわ、川越さん? あと肩掴…

雪乃「私を誰だと思っているの?世界で一番可愛い女の子、雪ノ下雪乃よ」【俺ガイルss/アニメss】

八幡「うーすっ、うおっ!?」 雪乃「入ってくるなり奇声を発するなんて流石は比企谷くんね」 八幡「いや、しょうがねえだろ。部室に入ったら猫の着ぐるみを着た雪ノ下がいたんだから」 雪乃「そこは普通、私の可愛さに見とれる所なのだけれど……ああ、ごめん…

結衣「ヒッキーはすごいし、かっこいいよ….」【俺ガイルss/アニメss】

奉仕部部室 比企谷「・・・」 雪ノ下「・・・」ペラッ 比企谷「・・・」 比企谷「なぁ雪ノ下・・・俺と」 雪ノ下「ごめんなさいそれは無理」 比企谷「やっぱそうなるんだ!まぁわかってたようん」 雪ノ下「何度も言ってくるなんて比企谷くんもしかしてM?」 比…

沙希「ちょ、ちょっと、休憩していかない?」【俺ガイルss/アニメss】

あたしは国公立文系の大学へ進学した。 もともと経済的な面から、それ以外の選択肢は最初からなかった。 けど、てっきり私立文系の大学志望と思っていた彼が、国公立の同じ大学へ志望を変更したと聞いてからは、一層落ちるわけにはいかなくなった。 その後、…

いろは「実はですね、私と付き合って欲しいんですよ!」【俺ガイルss/アニメss】

いろは「先輩…こんな所に呼び出してすみません」 八幡「まあ本当は嫌だったんだけどな。お前にあまり会いたくないし」 いろは「とか言いつつ来ちゃう先輩も可愛らしいですよ?」 八幡「というか、お前が生徒会室に来いっていう以上、何か手伝わされるのが目…