アニメssリーディングパーク

おすすめSSを当ブログで再編集して読みやすく紹介! 引用・リンクフリーです

結衣「ふ、二人とも……なにしてるの?」 八幡「いや、その……」 雪乃「待っている間、やる事がなくて……」【俺ガイルss/アニメss】

 

結衣「」

 

八幡「よ、よう……」グルグル ←回転中

 

雪ノ下「さ、先に部活を始めてたのよ……」グルグル ←回転させられ中

 

結衣「ふ、二人とも……何をしてるの……?」

 

八幡「いや、その……ジャイアントスイングを……」グルグル

 

雪乃「待っている間、やる事がなくて……。それで、話の流れでつい……」グルグル

 

結衣「そ……そうなんだ……。いきなりだったから、ちょっと驚いちゃって……。あははっ……」

 

八幡「お、おう……あっ」スポッ

 

雪乃「え……!?」ヒューン……

 

八幡「しまった! 雪ノ下が四階の窓から外に!!」

 

結衣「ゆきのーん!!」

 

ヒューン……

 

雪乃「はぃっ!!」ズダンッ!!

 

 

― 翌日 ―

 

結衣「それにしても、ゆきのん。四階の窓から落ちて、よく生きてたよね」

 

雪乃「雪ノ下家では、古武術を子供の頃から習ってるのよ。だからね」

 

結衣「古武術ってスゴいね。私も習おうかなー」

 

雪乃「由比ヶ浜さんには難しいかもしれないわね。弾道角度の計算が必要だから」

 

結衣「ごめん、ゆきのん。それ本当に古武術?」

 

雪乃「さて、部室に着いたわね」

 

結衣「ヒッキー、やっはろー!」ガラッ

 

八幡「お、おう……」グルグル ←ジャイアントスイング

 

静「お前ら、ようやく来たか……」グルグル ←ジャイアントスイングされ中

 

結衣「」

 

雪乃「」

 

雪乃「ひ、比企谷君、一体何を……?」

 

結衣「な、何で、平塚先生を振り回してるの……?」

 

八幡「いや……これは成り行きで……」グルグル

 

静「お前ら二人を待っている間、あまりに暇でな……。それで話の流れでつい……」グルグル

 

雪乃「そ、そう……。まあ、話の流れなら仕方ないわね……」

 

結衣「いきなりだったから……ちょっと驚いちゃって……。あははっ……」

 

八幡「お、おう……あっ」スポッ

 

静「なに……!?」ヒューン……

 

八幡「しまった! 平塚先生が四階の窓から外に!!」

 

雪乃「大変!!」

 

結衣「せんせーい!!」

 

ヒューン……

 

静「せやっ!!」ズダンッ!!

 

 

― 翌日 ―

 

結衣「それにしても、平塚先生も四階の窓から外に落ちて、よく生きてたよね」

 

雪乃「平塚先生は、最近、マンゴーをよく食べているらしいから、そのおかげね」

 

結衣「マンゴーってスゴいんだねー。私も買ってきて食べようかなー」

 

雪乃「由比ヶ浜さんには難しいかもしれないわね。原住民とバトルがあるから」

 

結衣「ごめん、ゆきのん。それどこのマンゴー?」

 

雪乃「さて、部室に着いたわね」

 

結衣「ヒッキー、やっはろー!」ガラッ

 

 

八幡「お、おう……」グルグル ←ジャイアントスイング

 

三浦「ちょっ、見んなし……!///」グルグル ←ジャイアントスイングされ中

 

結衣「」

 

雪乃「」

 

雪乃「ひ、比企谷君、一体何を……?」

 

結衣「な、何で、優美子を振り回してるの……?」

 

八幡「いや……これは成り行きで……」グルグル

 

優美子「廊下歩いてたら、ヒキオが声かけてきて……!/// それで話の流れで……」グルグル

 

雪乃「そ、そう……。まあ、話の流れなら仕方ないわね……」

 

結衣「いきなりだったから……ちょっと驚いちゃって……。あははっ……」

 

八幡「お、おう……あっ」スポッ

 

三浦「ちょっ……!?」ヒューン……

 

八幡「しまった! 三浦が四階の窓から外に!!」

 

雪乃「大変!!」

 

結衣「ゆーみこー!!」

 

ヒューン……

 

三浦「よっ」ズダンッ!!

 

三浦「もう帰るし」スタスタ

 

 

― 翌日 ―

 

結衣「それにしても、優美子も四階の窓から外に落ちて、よく生きてたよね」

 

雪乃「あの人は、よくGacktの物真似をしてたから、きっとそのおかげね」

 

結衣「Gacktってスゴいんだねー。私も練習してみようかなー」

 

雪乃「由比ヶ浜さんには難しいかもしれないわね。まずヒラメとカレイの区別から覚えないといけないから」

 

結衣「ごめん、ゆきのん。それもしかして魚君じゃないの?」

 

雪乃「さて、部室に着いたわね」

 

結衣「ヒッキー、やっはろー!」ガラッ

 

八幡「お、おう……」グルグル ←ジャイアントスイング

 

材木座「ふははははっ! 久し振りだな、皆のものー……!」グルグル ←ジャイアントスイングされ中

 

結衣「」

 

雪乃「」

 

雪乃「ひ、比企谷君、一体何を……?」

 

結衣「な、何で、中二を振り回してるの……?」

 

八幡「いや……これは成り行きで……」グルグル

 

材木座「書いた原稿を読んでもらいに来たら、話の流れでこのような事にー……!」グルグル

 

雪乃「そ、そう……。まあ、話の流れなら仕方ないわね……」

 

結衣「いきなりだったから……ちょっと驚いちゃって……。あははっ……」

 

八幡「お、おう……あっ」スポッ

 

材木座「なぬっ……!?」ヒューン……

 

 

八幡「しまった! 材木座が四階の窓から外に!!」

 

雪乃「大変!!」

 

結衣「ちゅうにー!!」

 

ヒューン……

 

材木座「ぐぬおおおおおっ!!」ズダンッ!!

 

材木座「いだだだだだだだだだだ!! あ、足がああああああ!!!」ゴロゴロ

 

 

― 翌日 ―

 

結衣「それにしても、中二も四階の窓から外に落ちて、よく生きてたよね」

 

雪乃「そうね」

 

結衣「うん」

 

雪乃「…………」

 

結衣「…………」

 

雪乃「さて、部室に着いたわね」

 

結衣「ヒッキー、やっはろー!」ガラッ

 

八幡「お、おう……」グルグル ←ジャイアントスイング

 

いろは「お、お邪魔してまーす……」グルグル ←ジャイアントスイングされ中

 

結衣「」

 

雪乃「」

 

雪乃「ひ、比企谷君、一体何を……?」

 

結衣「な、何で、いろはちゃんを振り回してるの……?」

 

八幡「いや……これは成り行きで……」グルグル

 

いろは「生徒会のお手伝いをお願いしたら、話の流れでこうなっちゃいましてー……!」グルグル

 

雪乃「そ、そう……。まあ、話の流れなら仕方ないわね……」

 

結衣「いきなりだったから……ちょっと驚いちゃって……。あははっ……」

 

八幡「お、おう……あっ」スポッ

 

いろは「きゃあっ……!?」ヒューン……

 

八幡「しまった! 一色が四階の窓から外に!!」

 

雪乃「よしっ!!」

 

結衣「たーまやー!!」

 

ヒューン……

 

いろは「はうっ」ゴシャッ!!

 

いろは「痛いですよ、比企谷先輩の馬鹿ー!」プンスコ

 

 

雪乃「意外と頑丈ね、あの子」

 

結衣「ちっ」

 

八幡「え」

 

 

その後、雪ノ下と由比ヶ浜が戻ってきた一色をもう二回ずつ四階の窓から放り投げたせいで、一色は膝小僧を擦りむいて全治三日の傷を負い、それ以来、学校でジャイアントスイングをするのは校則で禁止となった

 

やはり、窓を開けたままジャイアントスイングをするのは間違っている

 

 

 

 

 

 

 

 

八幡「雪ノ下にジャイアントスイングをしているところを由比ヶ浜に見られて気まずい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1445252372/