アニメssリーディングパーク

おすすめSSを読みやすく紹介!

八幡「雪ノ下。何かアイデアあるか?」 雪ノ下「そうね….」【俺ガイルss/アニメss】

 

八幡「クリスマスイベントのお遊戯会で何をするか、みんな案を出してほしい」

 

いろは「クリスマスなのでマッチ売りの少女なんてどうでしょう」

 

玉縄「いや、楽しいクリスマスで悲しいストーリーをするのはどうかと思うんだ」

 

いろは「じゃあ何やれって言うんですか!!人の意見批判する前に自分の意見出せやハゲ!」

 

八幡「こらこら。しかし一色の言い分も一理ある。みんなどんどん意見を上げてほしい」

 

由比ヶ浜「普通に桃太郎あたりでいいんじゃないの?」

 

玉縄「それもいいと思うけどさ、それだと誰が桃太郎をやるかで揉めてしまうんじゃないかな?」

 

留美「それ言ったら物語全部できないでしょ・・・」

 

由比ヶ浜「う~ん・・・」

 

八幡「雪ノ下。何かアイデアあるか?」

 

雪ノ下「そうね・・・サラエボ事件なんてどうかしら」

 

サラエボ事件とは】

1914年6月28日にオーストリア=ハンガリー帝国の国皇位継承者フランツ・フェルディナント夫妻がサラエボを視察中、

ボスニア出身のボスニアセルビア人の青年ガヴリロ・プリンツィプによって暗殺された事件のことである。

この事件がきっかけとなって、第一次世界大戦が開戦した。

 

玉縄「サ、サラエボ事件・・・?」

 

八幡「おっ。雪ノ下にしては名案じゃねえか」

 

雪ノ下「フン。私はやるときはやる女なの」ドヤ

 

玉縄サラエボ事件だなんて・・・そ、それはふざけて・・・」

 

雪ノ下「どうかしら?」

 

折本「それある!」

 

由比ヶ浜サラエボ事件!いいじゃん!やろうよ!!」

 

玉縄「え?ちょ、え?」

 

八幡「とういうわけでお遊戯会のネタは『サラエボ事件』ということで」

 

玉縄「おい待て!サラエボ事件とか冗談だろ!?おい!総武!なんとかいえよ!」

 

八幡「おっし。じゃあ時間もないしスピーディーに進めてくぞ。反論する奴は処刑だからな」

 

玉縄「おい!」

 

いろは「まずは登場人物を決めていきましょう!」

 

由比ヶ浜サラエボ事件なんて私全然知らないや」

 

雪ノ下「今の時代はググればすぐに出てくるから便利よ・・・ね・・・」

 

由比ヶ浜「・・・?どうしたのゆきのん」

 

雪ノ下「ホームボタンが効かなくなったのだけれど・・・」

 

八幡「由比ヶ浜。代わりに調べろ」

 

由比ヶ浜「わ、私ってさ、ガラケーじゃん?パケホ入ってないっていうかぁ~・・・」

 

八幡「調べろ」

 

由比ヶ浜「これで今月も赤字だぁ~。トホホのホ・・・」ポチポチ

 

八幡「どうだ?」

 

由比ヶ浜「こんな感じみたい」

 

 

【登場人物】

フランツ・フェルディナント(オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子)

 

ゾフィー・ホテク(オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子妃)

 

ダニロ・イリイッチ(爆弾運搬、プリンツィプの幼馴染、計画では監視役)

 

ネデリュコ・チャブリノヴィッチ(ボスニアの印刷工場で無政府スト決行で国外追放。結核末期。計画では手榴弾投擲)

 

トリフコ・グラベジュ(学生時代に教師に暴行で前科)

 

クヴジェトコ・ポポヴィッチ(学生、イリイッチが誘う、計画では爆弾担当)

 

ヴァソ・チュブリロヴィッチ(学生、イリイッチが誘う、計画では爆弾担当)

 

ハメド・メフメドバシッチ(計画では先手役だったが行動せず)

 

ガヴリロ・プリンツィプ(計画ではしんがりの刺客)

 

玉縄「なんなんだこの物騒な人物たちは・・・!」

 

八幡「実在の人物だけあって魅力的な登場人物じゃねえか」

 

玉縄「君たち!ふざけるのはいい加減に」

 

葉山「ふざけるのは君だろう」

 

八幡「ってなんでお前がいるんだよ・・・」

 

由比ヶ浜「いろはちゃんは誰役がやりたい?」

 

いろは「そうですね。ネデリュコ・チャブリノヴィッチ役がいいです」

 

葉山「なんでそれ選んだんだい?」

 

いろは「だってぇ、無政府スト決行で国外追放ってなんか憧れるじゃないですかぁ」

 

八幡(あざとい・・・)

 

八幡「というわけでネデリュコ・チャブリノヴィッチ役は一色いろはだ。この調子でどんどん決めてくぞ」

 

由比ヶ浜「ねぇゆきのんは・・・ってあれ?ゆきのんは?」

 

八幡「雪ノ下ならスマホを修理しに帰ったぞ」

 

由比ヶ浜「えぇー!?ってゆきのんどの役やるか決めてないし!」

 

八幡「雪ノ下はトリフコ・グラベジュだな。なんか暴力振るいそうだし」

 

玉縄「いい加減にしてくれ!こんなの独裁じゃないか!もっとみんなで」

 

八幡「玉縄。お前フランツ・フェルディナントな」

 

玉縄「えっ」

 

 

かくして配役が決まったのであった

 

 

【登場人物】

フランツ・フェルディナント役 玉縄

 

ゾフィー・ホテク役 折本

 

ダニロ・イリイッチ 由比ヶ浜

 

ネデリュコ・チャブリノヴィッチ いろは

 

トリフコ・グラベジュ 雪ノ下

 

クヴジェトコ・ポポヴィッチ 玉縄

 

ヴァソ・チュブリロヴィッチ 玉縄

 

ハメド・メフメドバシッチ 玉縄

 

ガヴリロ・プリンツィプ役 八幡

 

ヘンスヒェン・ウルシュブルク役(お遊戯会オリジナルキャラ) 葉山

 

 

お遊戯会当日

 

由比ヶ浜『今日、あなたたちは歴史の特異点を見る。それではお楽しみください。【サラエボ事件】。』

 

 

玉縄 『どうだいゾフィー。ここがサラエボだよ』

 

折本『綺麗な街ね。ここもぜひオーストラリア領にしたいわ』

 

玉縄ゾフィー、僕たちの祖国はオーストラリアじゃなくてオーストリアだよ』

 

折本『オー、イッツァカンガルゥー?』

 

 

観客「HAHAHAHAHAHAHAHAHAHHAHAHA!!!」ドッ

 

 

八幡『見つけたぞ!オーストリアの皇太子!』

 

玉縄『君は!セルビアの!?』

 

八幡『蒼き清浄なる世界のためにぃ!!』パンパン

 

玉縄『グヘッ』

 

折本『きゃっ』

 

葉山『待て!・・・っく。遅かったか・・・』

 

 

由比ヶ浜『こうして、第一次世界大戦の幕は開け、世界は混沌の時代へと突入していくのであった・・・』

 

 

観客「パチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチパチ!!!!」

 

 

玉縄「もうお遊戯会はこりごりだぁ~~~~~~~~~~~~~~!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

元スレ

八幡「クリスマスイベントのお遊戯会で何をするか、みんな案を出してほしい」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435586212/