アニメssリーディングパーク

おすすめSSを読みやすく紹介!

雪乃「川崎さん、今すぐこの犯罪者から救ってあげるわ」 八幡「おい」【俺ガイルss/アニメss】

 

八幡「」ペラ

 

沙希「」ギュ

 

八幡「」ペラ

 

雪ノ下「・・・・・・」

 

由比ヶ浜「・・・・・・」

 

八幡「」ズズ

沙希「・・・・・・」

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「」スッ

 

沙希「」ズズ

 

八幡「美味いか?」

 

沙希「」コク

 

雪ノ下「・・・・・・」

 

由比ヶ浜「・・・・・・」

 

八幡「」ペラ

 

沙希「」ギュ

 

八幡「」ペラ

 

沙希「」ツンツン

 

八幡「ん?」

 

沙希「・・・・・・」

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「」ナデナデ

 

沙希「///」

 

雪ノ下「」イライラ

 

由比ヶ浜「」イライラ

 

雪ノ下「比企谷君・・・これは一体どういうことかしら?」ビキビキ

 

八幡「あ? なんもねーよ」

 

由比ヶ浜「何もないわけないでしょ!? ヒッキー超キモい!」

 

八幡「騒ぐなビチヶ浜」

 

八幡「こいつが怯えているだろ」

 

沙希「」ビクビク

 

由比ヶ浜「いいから答えるし!」

 

八幡「いや・・・くっついて離れなくなっちまったんだよ」

 

雪ノ下「そんなこと信じられるわけがないでしょう・・・?」ビキビキ

 

雪ノ下「川崎さん、正直に答えてちょうだい」

 

雪ノ下「この男に何をされたのかしら?」

 

沙希「・・・・・・」

 

由比ヶ浜「きっとセメダインでくっつけちゃったんだよ!」

 

八幡「俺はプラモデルか何かか?」

 

雪ノ下「大方、何か弱みにつけこまれてこうせざるを得ないのでしょう」

 

雪ノ下「比企谷君・・・貴方、そんな狡猾な人間だったのね」

 

八幡「勝手に話を進めるなよ」

 

雪ノ下「口を閉じなさい卑劣谷君」

 

八幡「誰だよ」

 

由比ヶ浜「と、とにかく! そんなイチャイチャするとかありえないし!」

 

八幡「イチャイチャなんてしてねーよ」

 

八幡「むしろ戸塚とイチャイチャしたいし? あ、小町も良いねぇ~・・・」

 

由比ヶ浜「キモ! キモ! ヒッキー超キモい! バカ!」

 

八幡「(え? 俺ってそんなにキモかったの? 泣いちゃうよ? 小町、お兄ちゃん泣いちゃうよ?)」

 

雪ノ下「呆れてモノも言えないわ・・・」

 

雪ノ下「川崎さん、今すぐこの犯罪者から救ってあげるわ」スッ

 

八幡「おい、どこに連絡をするつもりだ」

 

雪ノ下「あら? 決まっているじゃない、警察よ」

 

八幡「止めて下さい本当に洒落にならないです戸塚可愛い」

 

雪ノ下「」ピッピッ

 

沙希「」ガシ

 

雪ノ下「?」

 

沙希「」ギロ

 

雪ノ下「ひっ!?」ビク

 

雪ノ下「」ガタガタ

 

沙希「」ギュ

 

八幡「」ナデナデ

 

由比ヶ浜ぐぬぬ・・・!」

 

沙希「・・・・・・」

 

八幡「?」

 

沙希「」ゴニョゴニョ

 

八幡「・・・あ? そんなに戸塚が好きかって?」

 

沙希「」コクコク

 

八幡「当たり前だろ、あんな天使この世にいねーよ」

 

沙希「・・・・・・」

 

沙希「」シュン

 

八幡「!」

 

沙希「」ウルウル

 

八幡「ま、待て・・・そのだな・・・」オロオロ

 

沙希「」グス

 

八幡「ぅ・・・」

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「」ギュ

 

沙希「!」

 

八幡「」ナデナデ

 

沙希「・・・・・・」

 

沙希「///」ギュ

 

由比ヶ浜ぐぬぬぬぬぬ・・・!」ポロポロ

 

雪ノ下「助けて助けて助けて助けて助けて・・・・・・」ブツブツ

 

八幡「」モグモグ

 

沙希「」ギュ

 

八幡「」スッ

 

沙希「」パク

 

沙希「」モグモグ

 

八幡「美味いか?」

 

沙希「」コク

 

八幡「そうか・・・」

 

沙希「」ギュ

 

八幡「」モグモグ

 

小町「・・・・・・」

 

八幡「ふぅ・・・」チョロロロロ・・・

 

沙希「」ジー

 

沙希「///」プイ

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「(人に見られながら用を足すって)」

 

八幡「(こんなに難しかったんだな)」

 

八幡「(出づらい・・・)」チョロ  チョロ  チョロ

 

八幡「」ゴシゴシ

 

沙希「///」

 

八幡「(こいつ、中々のエロボディをしているな)」ゴシゴシ

 

八幡「胸の下も洗うぞ?」

 

八幡「最近暑くなってきたからな、あせもができたら大変だ」サワ

 

沙希「んっ///」ヌル

 

八幡「・・・流すぞ」スッ

 

シャーーーーーーー・・・・・・     パシャパシャパシャ

 

八幡「ふぅー・・・」ザバァ

 

沙希「」チョコン

 

八幡「・・・・・・」

 

沙希「・・・・・・」

 

八幡「」ツンツン

 

沙希「?」

 

八幡「・・・なんでもねーよ」ツンツン

 

沙希「・・・・・・」

 

沙希「・・・///」プイ

 

八幡「」シャコシャコ

 

沙希「」シャコシャコ

 

八幡「」スルスル

 

沙希「・・・・・・」

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「・・・俺ので良かったら」

 

八幡「これ、着ろよ」スッ

 

沙希「!」

 

沙希「」バッ

 

沙希「」スルスル

 

沙希「///」クンクン

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「・・・電気、消すぞ?」

 

沙希「」コク

 

八幡「」スッ

 

ピッ     カタ

 

八幡「・・・・・・」

 

沙希「・・・・・・」

 

沙希「」ギュ

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「」ギュ

 

沙希「ん・・・」

 

八幡「」ナデナデ

 

沙希「」ウトウト

 

小町「・・・・・・」

 

小町「(お兄ちゃん・・・小町的にポイント微妙だよ・・・)」

 

八幡「」カキカキ

 

沙希「」ギュ

 

八幡「」カキカキ

 

いろは「・・・・・・」

 

八幡「」カキカキ

 

沙希「」クンクン

 

いろは「・・・あの、先輩?」

 

八幡「あ?」

 

いろは「その、なんかおかしいと思いませんか?」

 

八幡「あ? 別に」

 

いろは「えっと・・・」

 

沙希「」ギュ

 

八幡「」ナデナデ

 

沙希「///」

 

いろは「・・・・・・」

 

いろは「・・・せ、先輩!」

 

八幡「うぉっ!? なんだよ急に・・・」

 

いろは「やっぱ今日はもう良いです! 私1人でどうにかできます!」

 

八幡「そうか?」

 

いろは「はい! だから早く出て行って下さい!」ズイズイ

 

八幡「お、おい押すなよ・・・」

 

沙希「」オロオロ

 

いろは「えーっい!」ズーイ

 

八幡「ぁ・・・」

 

扉『』パタン

 

いろは「・・・・・・」

 

いろは「・・・こんなの、おかしいじゃないですか」

 

いろは「先輩・・・先輩・・・・・・」

 

いろは「・・・・・・」

 

平塚「比企谷、進路相d」

 

八幡「はい?」

 

沙希「」ギュ

 

平塚「・・・・・・」

 

八幡「・・・?」

 

八幡「・・・あの、先s」

 

平塚「いや、やっぱり次にしよう」

 

平塚「うん、そうしよう」

 

八幡「はぁ・・・」

 

平塚「・・・・・・」

 

平塚「」ポロポロ

 

八幡「!?」

 

平塚「ぐすっ・・・今日はもうお家帰る・・・!」グスグス

 

沙希「」ニコニコ

 

大志「お兄さんどうもっす!」

 

八幡「小町は渡さんぞ」

 

大志「まだ何も言っていないっすよぉ!?」

 

八幡「それでだ、早速で悪いんだが」

 

八幡「席を外してくれないか?」

 

大志「え?」

 

八幡「少しお前の姉ちゃんと話したいことがある」

 

大志「姉ちゃん・・・本当?」

 

沙希「」コク

 

大志「・・・・・・」

 

大志「・・・わかったっす、自分の部屋に行ってます」

 

大志「」トボトボ

 

扉『』パタン

 

八幡「・・・・・・」

 

沙希「・・・・・・」

 

京華「・・・・・・」

 

八幡「・・・・・・」

 

沙希「・・・・・・」

 

沙希「」クイクイ

 

八幡「」チラ

 

沙希「・・・///」モジモジ

 

八幡「・・・・・・」

 

八幡「・・・・・・・・・」

 

八幡「」ユッサユッサ

 

沙希「んっ・・・あぁっ!///」ビクンビクン

 

京華「」ジー

 

八幡「俺達で大切に育てような」

 

沙希「ふふ・・・///」サスサス

 

雪ノ下「ぐぬぬ!」

 

由比ヶ浜ぐぬぬ!」

 

いろは「ぐぬぬ!」

 

平塚「」ポロポロ

 

 

 

 

 

 

 

 

元スレ

八幡「川なんとかさんとくっついて離れなくなった」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1433160048/